資料の保存箱

当館の文書資料の保存箱は開館以前から
通常のダンボール箱を使用してきました。
しかし、ダンボールから発生する酸が資料に悪影響を及ぼす可能性があるので、
このたび、(㈱)資料保存器材さんに
中性紙(実際は弱アルカリ性)のダンボール箱(アーカイバル容器)を
収蔵庫の棚の大きさにあわせてつくってもらい、先日納品されました。

e0164082_15274792.jpg

左が従来のダンボール。右が中性紙の「アーカイバル容器」
従来のものより若干幅を狭くなっています。


27日の学芸員実習で実習生の皆さんに10個ほど組み立ててもらいました。
取っ手もついていて資料の運搬にも便利です。

(吉)
[PR]

by tohatsu | 2011-08-30 15:33 | 日常業務 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://hamablo.exblog.jp/tb/15352193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 実習生展示~ヨコハマからの手紙~ 学芸員実習 >>