<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

連続講座 「『モダン都市』横浜を考える」

はい、こんにちは。
最近ご無沙汰ばかりしている azul です。

今日は当館の新企画のご案内。
来月末から都市横浜シリーズ講座が始まります!
今回のテーマは「モダン」!!

「モダン都市」横浜を考える
~昭和はじめの都市文化と空間~

と題して、全6回の連続講座を開催します。

洋装のモボ・モガがネオン輝く通りを闊歩し、シネマやダンスに興じた時代――。
震災と戦争にはさまれた昭和はじめの横浜には、
欧米の影響を受けて「モダン」と呼ばれる新しい華やかな都市文化が花開きます。
その一方、大きく広がった市域には交通・建築・都市インフラが整備され、
都市空間も大きく変貌しつつありました。
横浜の歴史のなかでは光のあたることが少なかった
「モダン都市」横浜の魅力を多角的に解き明かします。



各回の講師と内容は以下のとおりです。

10/29(土) 大横浜と大東京~震災後に出現した「モダン都市」~
          松本洋幸(横浜開港資料館)

11/5(土) モダン都市の街並みをあるく~昭和戦前期の建築デザイン~
          青木祐介(横浜都市発展記念館)

11/12(土) スピード時代の都市の交通空間
          ~伸びる高速郊外電車の線路網と通勤する人びと~
          岡田直(横浜都市発展記念館)

11/19(土) スクリーンのなかの横浜モダン・イメージ
          平野正裕(横浜開港資料館)

11/26(土) ハマの「モダーン・ライフ」~昭和はじめの都市生活誌~
          吉崎雅規(横浜都市発展記念館)

12/3(土) ハマのモダンボーイ・モダンガールと戦後
          羽田博昭(横浜市史資料室)


全6回のボリュームたっぷりのこの講座。
参加ご希望の方は、
①参加希望者の氏名(ふりがな)②年齢③郵便番号・住所④電話番号 と
「都市シリーズ講座参加希望」の旨をお書きの上、
往復葉書かEメールにて下記までお申し込みください。
〆切は10月10日(月)消印有効

定員は80名。応募者多数の場合は抽選になりますので、
どうぞお早めにお申し込みください。
受講料は全6回で3000円です。

〒231-0021 横浜市中区日本大通12 横浜都市発展記念館「連続講座」係
info@tohatsu.city.yokohama.jp

たくさんのご応募、お待ちしております!


(azul)
[PR]

by tohatsu | 2011-09-19 19:30 | お知らせ | Trackback | Comments(0)  

職業体験

当館とユーラシア文化館には
13日から横浜市立老松中学校の2年生の男子生徒8人が
「職業体験」にやってきています(明日まで)。

今日は当館の「環境調査」をお願いしている
関東港業さんに、測定作業の説明をしていただきました。
空気中の一酸化炭素・二酸化炭素測定、温湿度調査、床の微細な昆虫の調査など
環境調査にはいろいろな「機器」を使います。
中学生はどうもこの機器に興味を持ってくれていたようでした。

e0164082_16471771.jpg

↑床のゴミを掃除機で吸い取って微細な昆虫を検出しているところ。むろん、展示室には生息は確認されませんでした。


(吉)
[PR]

by tohatsu | 2011-09-16 16:49 | 日常業務 | Trackback | Comments(0)  

実習生展示~ヨコハマからの手紙~

おととい、昨日と学芸員実習の最後の2日は展示実習。

展示ケースひとつの小さい空間ながら、学生さんたち自身に展示の企画から
資料の選定・展示、キャプション執筆・作成まですべてやってもらいました。

あたえたお題は「横浜」「昭和はじめ」「絵葉書」。
あと、資料調査で調書をとってもらった久米正雄関係資料を補助的に
使ってもよい(使わなくてもよい)、という条件を出しました。

2日間と時間の制約があるなか、久米正雄にあてられたダイクレト・メール類
もよく調査して予想以上によい展示ができあがりました。
題して「ヨコハマからの手紙」
今日から10月23日(日)まで、常設展示室(4階)の一番奥のスペースで
展示しています。

e0164082_132550100.jpg


ぜひコーナー展とあわせてご覧ください。
実習生の皆さん、6日間お疲れ様でした!

(吉)
[PR]

by tohatsu | 2011-09-02 13:34 | お知らせ | Trackback | Comments(0)