<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

山下公園の「蟹缶」

はい、こんにちは。
まさかのEU離脱で世界を驚かせたイングランド。
サッカーの試合でも、もはや誰も優勝候補と言わなくなったとはいえ、
ものの見事にアイスランドに完敗して、ユーロ大会から離脱してしまいました。
そんなイングランドはハナから応援していなかったアズーリ愛の azul です。

さて、企画展「横浜・山下公園」で紹介している資料のひとつに、
昭和10年の「復興記念横浜大博覧会鳥瞰図」があります。
山下公園で開催された「復興博」の会場を描いた鳥瞰図なんですが、
細かく見ていくと、いろんなものが描かれていて面白い!

開園した当時の山下公園には、現在の沈床花壇の場所に、
ボートベイシンと呼ばれる船溜まりがあったのですが、
この鳥瞰図の船溜まりのところを見ると・・・「蟹缶」???

e0164082_17114137.jpg

そんなパヴィリオンってあったっけ?と思いながら、
博覧会の公式記録である『復興記念横浜大博覧会誌』をめくると、
ありました、ありました、思わぬところで蟹缶を発見しました。

噴水の左右に「森永製菓」「キリンビール」と書かれているように、
この博覧会には各企業も出品していたのですが、
この「蟹缶」は、本物の蟹の缶詰が陳列された物産館ではなく、
東京の「日本蟹缶詰水産組合連合会」が出していた休憩所なのでした。
いやはや・・・。

いろいろ見ていくと発見のあるこの鳥瞰図。
当館ミュージアムショップで復刻版を絶賛発売中です!
あなたも第二の「蟹缶」を探せ!

(azul)
[PR]

by tohatsu | 2016-06-30 17:15 | 展示案内 | Trackback | Comments(0)  

「横浜市認定歴史的建造物」です

e0164082_152144.png


現在当館では、外壁タイル工事及びエレベーター塔のガラスシーリング工事を行っています。10月頃には新しい姿をお見せできる予定です。

工事の音がかなり響き、調査研究員の中には耳栓をしている人も・・・。
展示室の中も少々賑やかではありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

お近くまでいらした際、トレードマークの茶色い建物が見えませんが、通常通り開館しています!

あーそこのあなた!開いてますーー!!企画展開催中ですーーー!!!帰らないでーーーーーーー!!!!!

e0164082_15212344.png


(Ryo)
[PR]

by tohatsu | 2016-06-29 15:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)  

学び

昨日はこんなところへ行ってきました!

e0164082_1117354.png


ドレスコード:★ キラキラ ★(× ギラギラ)
何かキラキラしたものを身につけてきてね♪♪

なんてものがあり、キラキラのピアスをして張り切って出かけたのですが・・・肝心なところを見落としていました!!

【対象】幼児〜低学年児童 推奨

推奨・・・だから大丈夫よ!・・・と自分に言い聞かせたのは行きの新幹線の中。
しかし会場に着いてみるとさらに不安が募ります・・・開始30分前ですでに入口には長蛇の列。しかもみんな子ども連れ。(当たり前か・・・)
「どなたかお子さん貸してくださいませんかー」と本気で声を掛けそうになりました。

でもなんとかなるものです!
いざ始まってみるとみんなお目当てのワークショップ、特にモノ作り、実験系にまっしぐらで、すぐ終わる体験系は空いていて、スタッフの方は大人がフラフラしていても怪しまず気さくに声を掛けてくださいました。

「大人でも参加させていただいてもよろしいんでしょうか???」とおずおずとお尋ねすると、「はい!もちろん♪」と素敵な笑顔で応えていただき、緊張感が解け多少図太くなったよい年の大人は、そこからいろいろなワークショップを(子どもに交じって)体験してきました。

大きく「てんもん・かがく部」「いきもの部」「ちがく・こうがく部」「れきし・みんぞく部」「びじゅつ部」に分かれていて、その中から、都市発展記念館に参考になりそうなものに参加したり、子どもたちの参加している様子を見学したりしてきました。

今後のワークショップのメニューにもご注目ください♪

(Ryo)
[PR]

by tohatsu | 2016-06-26 12:18 | お出かけ | Trackback | Comments(0)  

企画展とワークショップ

こんにちは♪
azul 先生に負けず劣らずお久しぶりの Ryo です!
皆さま憶えてないかと思いますが、ショップと広報のお仕事を担当しています。

今は、広報のツールとして週末ワークショップにも力を入れています。が、毎回展示に合わせてオリジナルでワークショップを考えるのはいろいろな面でセンスのない私にはかなりハードルの高いお仕事です。

現在は、「オリジナル絵葉書を作ろう!(ぬりえ)」と「ポップアップカードを作ろう(マリンタワー・氷川丸・旧市外電話局)」の二つをしています。

e0164082_15143263.png

e0164082_15151121.png


子どもたちに博物館をより身近に感じてもらいたくて行っているワークショップですが、実は大人も楽しめる奥深さがあります!
ご来館の際には是非ご参加ください♪

さてさて皆さま!今回の企画展「横浜・山下公園」のポスター・チラシはご覧になりましたか?なりましたよね!とても評判がよく、最初に発注をかけた分は直ぐになくなってしまったんです。

e0164082_15345466.png


桜餅に鶯餅?美味しそうな色合いですよね。
いやいや、企画展のチラシです。

増刷した分も、現在館内に置いてあるだけとなりました。
たくさんの方に手に取って頂き大変嬉しいです。ありがとうございます。

見どころはいろいろありますが、博覧会関係と山下公園接収のコーナーは特にご覧頂きたいところです。
展示もあと9日!!お見逃しなく!
[PR]

by tohatsu | 2016-06-23 16:11 | 日常業務 | Trackback | Comments(0)  

山下公園のモダンガール

はい、こんにちは。
久しぶりに「ハマ発ブログ」に戻ってきた azul です。
久しぶりの話題は、今月の新収資料から!

先月、企画展「横浜・山下公園」の紹介記事をご覧になった方が、
「うちの母が戦前に山下公園で撮った写真があります」と、
亡きお母様のアルバムから見つけた写真をお持ちくださったのですが、
これがまた素敵な写真で・・・

e0164082_18244099.jpg

左側がご寄贈者のお母様なのですが、右側がご学友。
当時二人は武蔵野音楽学校(現・武蔵野音楽大学)に通っており、
まさに当時のモダンガールといえるでしょう。
写真と一緒にお持ちいただいた資料のなかには、
なんと同校在籍中の渡辺はま子からの葉書も!
(*渡辺はま子は昭和8年に同校卒業)

企画展の開催は、こうした新資料の発見につながるものです。
今回も素敵な資料に出会うことができました。
滝沢様、ご寄贈ありがとうございました。

企画展「横浜・山下公園」は7月3日(日)まで開催中です。
お見逃しなきよう!

(azul)
[PR]

by tohatsu | 2016-06-22 18:26 | 展示案内 | Trackback | Comments(0)