展示終了

 昨年9月より長期間にわたって開催いたしました企画展「横浜ステーション物語」ですが、おかげさまで大盛況のうちに無事に終了いたしました。ありがとうございました。
[PR]

# by tohatsu | 2009-01-15 17:06 | 展示案内 | Trackback | Comments(0)  

横浜ステーション展、最終日!

9月からはじまった「横浜ステーション展」も
ついに今日が最終日です。
e0164082_1129882.jpg

昨日は200人を超えるお客様で賑わったとのことで、
本日出勤のスタッフも質問等の対応に備えて早昼でスタンバイしています。
今日も横浜はよいお天気に恵まれました。
e0164082_13393923.jpg

(日本大通りから県庁、赤い靴バスも)
泣いても笑っても企画展は今日の午後5時まで(入館は4時30分まで)。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

(吉)
[PR]

# by tohatsu | 2009-01-12 11:34 | Trackback | Comments(0)  

アト 一日!

e0164082_1532313.jpgハイ、みなさん。アルです。


気がついたらずいぶんblogが進んでいてビックリ。
スタッフも熱心ネ。



そうそう、今日の午後うとうとしていたら何やら騒がしくて、
ナンだろうと地下から出てきてみたら、museumにお客さんがいっぱい!

e0164082_15333497.jpg

皆さんパネルを見ている眼差しがとても真剣。
なかにはメモとってる人もいるネ。
今日は日曜だから家族連れもいっぱい。
1階ではちいさな子がお父さん・お母さんと一緒に
いっしょうけんめい電車のペーパークラフト作ってるよ。
museum shopでも、お兄さんたちが鉄道の本を立ち読みしてるネ。

受付のおねえさんに聞いてみたら、この企画展、明日で終わりだって!
(おねえさん、この人誰って顔してたネ。)
横浜ステーション物語・・・この名前にピンと来たら、すぐに都市発展記念館へ!


(アル)
[PR]

# by tohatsu | 2009-01-11 15:34 | アルより  

展示余話 ~鉄道雑学(その1)

 企画展示「横浜ステーション物語」を担当しました岡田です。
 この展示の中で、横浜駅がその場所を3カ所変えた歴史を紹介しました。「知らなかった」「驚いた」という感想を意外に多くいただきました。まさに学芸員冥利に尽きます。
 それでは、日本で最も多く移転を繰り返した駅はどこでしょうか。そんな質問もいただきました。
 私の出身である滋賀県の大津駅もその場所を三つ変えています。事情は横浜と同じでした。明治の早い段階で波止場の近くに駅ができましたが、東海道本線などの幹線鉄道の建設、そして改良とともに、そのルートに合わせて位置を変える必要が出てくるのです。
 横浜駅、大津駅ともに2回の移転で3カ所場所を変えたわけですが、それよりも多い駅となると、岐阜駅などをあげる人もいます。しかし、「移転」をどう定義するかという問題もあり、単純に答えを出すことができません。
[PR]

# by tohatsu | 2009-01-10 17:59 | 展示案内 | Trackback | Comments(0)  

「よい子の交通双六」新登場!!

昨日に続きまして、ショップ担当の(可)です。

「横浜ステーション物語」前期に出展され、“懐かしカワイイ”と大好評だった『よい子の交通双六』を復刻いたしました!
実際に遊べます!
解説つき封筒に、コマとサイコロもセットにしましたので、すぐに遊べます!!
価格は税込800円です。
e0164082_1432655.jpg


これは、昭和20年代に横浜市警察本部と横浜市交通安全協会が子どもの交通安全教育のために発行したものです。

e0164082_1462539.jpg

ふりだしは、横浜駅東口にあった市警本部。当時は神奈川県警察じゃなくて、横浜市警察だったんですね~。

e0164082_1493287.jpg

そして市内を巡りながら、横浜港の「上がり」を目指します。
おや、花月園が。綱島には大きな温泉マークが。
「交通双六」だけに、遊びながら道路標識が覚えられるわけですが、今とずいぶん違いますね。

e0164082_14103138.jpg

市内の名所だけでなく、企業・事業所がたくさん載っているのが特徴です。
赤灯台のデパートの姿もありますね。

遊んで良し、眺めて良し、飾って良しの本品、ぜひどうぞ!

…あ。飾ると言えば。

このブログをご覧の皆さまにだけ、コッソリ教えちゃいます。
通常販売品は、折りたたんで封筒に入っています。
B2判なので普通はその方が便利なわけですが…
たとえばポスターのような使い方をされる場合、折り目が邪魔だと思われるかもしれません。

そんなアナタに朗報!
ごく少数ですが折らずに取っておいたものが存在します!!!
こちらを希望される場合は、受付カウンターでおっしゃってください。
在庫があるかぎり、通常版と同じ800円にて販売いたします。

ホントに少ししかないので、店頭には並べません。告知もしません!
ブログご愛読の特典とさせていただきますm(_ _)m

(可)
[PR]

# by tohatsu | 2009-01-10 15:06 | ショップより