絵葉書DBの現地調査 ~横浜公園編~


ただいま、横浜絵葉書データベースの作成作業を進めています。
解説執筆にあたっては、文献資料も参照しつつ、
できるだけ描かれた場所にあらためて行って、現在の状況を確認すること
にしています。

現在作業中の地区は「横浜公園」。
ここで掲げた絵葉書は横浜公園内の野球グラウンドです。

e0164082_12245771.jpg


もともとは公園中央にクリケット場があったのですが、
明治42(1909)年に公園全域が市の管理下に移されてから
改修がおこなわれ、花園橋(図手前)近くに芝生の野球グラウンド
がつくられたのでした。

さて、この現状を確認するために、仕事後にでも現地を訪れようと
考えていた矢先、(可)さんから広報のお仕事の一環で横浜スタジアム
にいくので、一緒にいかがですかというお誘いがあり、
将来的に野球に関する企画展を予定している(岡)さんと
野球を比較文化論的に考察しようという(想像)ユーラシアの学芸員の方と連携して
仕事終了後に調査の一環としてスタジアムに足を運んでまいりました。
企画展が押し詰まっている(azul)さんの羨望のまなざしに後ろ髪を引かれたのですが、
(岡)さんのいつになく力強い「行きましょうか」の声に背中を押され、
新年度から当館スタッフ(力仕事担当)になったアルをお手伝いに残して
いったのですが、アルには荷が重かったかな?

で、肝心の調査成果については次回公開の絵葉書データベースの解説で
反映されますのでご期待ください。

(吉)
[PR]

by tohatsu | 2009-04-10 12:26 | お出かけ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://hamablo.exblog.jp/tb/10020310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 行ってきます! ネコの手ならぬ >>