LEGEND

と呼ばれつつある(ウソ) azul です。

また雨ネタかよ!と思われる方もいるかもしれませんが、
ネタではありません。
淡々と事実を申し上げているのです・・・

まさか本当に雨が降るとは思わずに、傘を持って行かなかったものですから、
(そのあたり意外に隙だらけ)
京都のホテルで840円もするビニール傘を買うハメになってしまいました。

「雨の京都も風情があっていいですね」と無理して言ってくれた(吉)さん。
「これから帰ります」と京都から入れた電話の向こうで、
必死に笑いをこらえていた(可)さん。

あなた達はまだ本当のLEGENDを知らない・・・


(閑話休題)
e0164082_2228190.jpg

















東寺で御座います。





さて、資料の集荷も目途がつき、
展示図録の制作も終わりが見え始めると、
いよいよ設営!となるわけですが、
その前にパネル貼りの作業が待っています。

展示をご覧になった方はわかるかと思いますが、
私たちの展示では、パネルはほぼ自前で製作しています。
イラストレータやフォトショップなどのソフトを使って、
(たまに一●郎を駆使する人もいますが・・・)
自分たちでパネルの元となるデータを作り、
それを大きなプリンタで打ち出します。
ロール紙をセットできるようになっているので、
防炎クロスを使うと、垂れ幕だってできちゃいます。

展示担当がデータを作っては打ち出し、
製作部隊がそれを次から次へとパネルに貼っていく。
ですから、製作部隊のスケジュール確保も、展示担当の大事な仕事。

みんな野球を見に行ったりしないで手伝ってね・・・


(azul)
[PR]

by tohatsu | 2009-04-16 22:40 | お出かけ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://hamablo.exblog.jp/tb/10063599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ガスくん&ゲスくん 資料借用出張のご報告 >>