てぬぐいの季節です

ショップ担当(可)です。

今日は突然激しい雨が降ったり、日が差したりのよくわからないお天気でした。
当館の自慢は、雨の日でも駅から濡れずにご入館いただけること。
また、日本大通り駅は地下駅なので晴れの日でも汗をかかずにご入館いただけます。

しかし!!

せっかく日本大通りにお越しになったのですから、当館ご見学の後にいろいろ周辺も見ていきたいですよね?
そこで、てぬぐいの登場です!!
濡れても汗をかいても、これさえあれば大丈夫!…たぶん。

e0164082_18271527.jpg


写真は「横浜山手すごろく」。山手の名建築が描かれているだけでなく、すごろくとして遊べちゃうスグレモノ。
他に、横浜駅3代の駅舎が描かれた「横浜駅」や、
みなとみらい~山手周辺の地図になっていて、真夏でも汗を拭きながら道までわかっちゃう超画期的な「横浜マップ」など、いろいろございます。
お値段は840~1,050円です。

余談ですが、「てぬぐい」、どう発音されます?
学生時代に演劇部で、二音目にアクセントがある(「手荷物」等と同じアクセント)のか、平板(「手羽先」等と同じ)かでちょっとした論争になったことがあります。NHKのアクセント辞典によれば、後者が正しいとのこと。

余談の余談。ワタクシの名字は一音目にアクセントがあるのですが、どういうわけか当館内部では平板に発音する人が多数派。ワタクシは平板に呼ばれるのが大嫌いで、最初のうちは何度か訂正を試みたんですが、すっかり定着してしまいました…もういいや…。
教訓。鉄は熱いうちに打て。濡れたら風邪をひく前に手ぬぐいで拭け。

(可)
[PR]

by tohatsu | 2009-05-24 18:49 | ショップより | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://hamablo.exblog.jp/tb/10301520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 休日の過ごし方 なかくフォーラム「横浜の写真を... >>