ハマトラ!

6月6日(土)・7日(日)に日本大通りで開催される
「日本大通りタイムストリート」。
当館もここにブース「昭和の横浜」を
出すことは先日お知らせしましたが、
当日はスタッフが「昭和の衣装」を着て
皆さんをお迎えします!
(中区さんがどーしても着て欲しいというもので……)

その衣装とは……
(可)さん⇒「詰襟の制服、さわやかな昭和30年代の舟木一夫風」
(吉)⇒「ハワイアンアロハシャツ、(イメージは……書けません)」

e0164082_11282881.jpg

フクゾーの開襟シャツ

そして、昭和の横浜のファッションと言えばハマトラ。
神戸発のファッションである「ニュートラ」に対抗するかのように
1970年代の後半の横浜で生まれた、ハマの女子大生をイメージした
ファッションです。
そこで、リョウコ先輩が
フクゾーの開襟シャツに巻きスカート、
ミハマの靴を身につけて登場します。
(ちなみにキタムラのバッグをあわせて
ハマトラ「三種の神器」と呼ぶそうです。)

さらに、当初タイムストリート担当ではなかった(岡)さんまで、
ベーブ・ルース時代の大リーグ復刻ユニフォームで
参戦してくれます!

なお、6月6日のURANIWA SQUARE
「一緒に踊ろうブルターニュの伝統ダンス」
も当日飛び入り参加OKです。
こちらにもぜひ!

(吉)
[PR]

by tohatsu | 2009-06-02 11:33 | お知らせ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://hamablo.exblog.jp/tb/10355635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< テルテルボウズ 廃墟にて思う >>