人気ブログランキング |

文明開化語

明日の休館日には自転車をガッツリ整備しようと思っていたのに雨予報でガッカリ、せめてショップは売上ガッポリといきたいガッチリ屋の(可)です。

気がつくと、紹介するものがたまっていて慌てます。
本日は、コチラ。

e0164082_1532776.jpg


「珍版 文明開化語辞典」

新刊ではありませんが、当館では新登場です。
内容的には、昭和戦前期が中心の当館よりも横浜開港資料館の守備範囲に近い商品ですが、お遊び要素がある商品を増やしたかったので入れてみました。

開港に伴ってたくさん入ってきた外来語を、先人たちは「宛字」をして日本語に取り込んでいったのですが、この本はそれらを集めたものです。

珈琲とか麦酒とか瓦斯とかは、ワタクシも読めますけれども…

土瀝青とか鬱金香とか甘蕪とかは読めませんでした~!
ワタクシより優秀なワタクシのATOKも変換できませんでした。
ちなみに、「瀝青」だとATOKは変換します。さすがだ…。

一番わからなかったのが「業平」。「なりひら」じゃないんですよ。

そんな感じで、開港150周年を機に、たまにはアタマの体操などいかがでしょう。
1,050円です。

これもごめんなさい、当館オリジナル書籍ではないので通販のお取り扱いはしていません。

(可)

by tohatsu | 2009-06-28 15:33 | ショップより | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://hamablo.exblog.jp/tb/10515285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 歩いてますか? もうひとつのDVD >>