インスタレーション

はい、こんにちは。

(つづく)と言っておきながら、
ほとんど続編を書いたためしのないazul です。

前回の話の最後に、五十嵐英壽写真展に関連して、
ワークショップを企画してくれたMarble Workshopを紹介しましたが、
彼らのHPのトップページに使われている写真は、
実は、当館の玄関スロープに展示されている作品なんです。

e0164082_16323883.jpg

五十嵐さんの写真のなかでもとくに有名な「軍艦氷川丸」をモチーフに、
五色の紙テープが舞う大桟橋をイメージしたインスタレーションで、
設計は、井上裕史さんと関田義勇さんのお二人。

窓からの外光とブラケットの照明が、写真に微妙な色調の影を落とし、
空調の流れが、いい具合に紙テープをなびかせてくれます。

五十嵐英壽写真展は、会期も残りわずか。
明日(14日)の14時からは、最後の展示解説です。
どうぞ皆さまのご来館をお待ちしております。

もちろん、入ってこられるときは、このスロープを通って!

(azul)
[PR]

by tohatsu | 2014-09-13 16:35 | お知らせ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://hamablo.exblog.jp/tb/22383470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 職場体験 実習生展示「横浜名所」! >>